カフェ開業に伴う融資申請事例②

ここでは飲食店の開業に合わせて、日本政策金融公庫からの融資に成功した事例について、実際に提出をした事業計画書融資成功のポイントをもとに、ご紹介させていただきます。
 
今回はカフェの開業に合わせた融資の成功事例です。
77a62a18d87880a213fbb4dacf07d03d_s.jpg

必要な資金と調達の方法

健康カフェ事業計画.png

事業の見通し(月平均)

健康カフェ事業計画②.png

融資申請のポイント

新規開業に伴う融資申請に際して、評価の比重を占めるのが①自己資金 ②開業しようとしている業態での経験 ③事業見通しの3点です。この3点を十分に満たしていると難なく融資を受けることが可能ですが、いずれかの要素が欠けている場合でも融資の可能性がないわけではありません。
この事例も「自己資金が少なく」、「飲食業経験がない」という不利な状況下での融資申請でした。

自身で設立をしたマッサージ店と合わせて、3期目より飲食店を開業するというものでしたが、開業時点ではマッサージ店の売上が上がっておらず、自己資金も十分な額を用意できない状況で、かつ飲食店での経験もないというところからのスタートでした。

そんな中でも融資申請が成功したポイントとしては以下の3点が挙げられます。

①詳細な利益計画の作成により、利益が返済額を上回ることの明示
開業2年以内での申し込みによる創業融資枠の確保
女性経営者からの融資申請による低金利適用


まず、一つ目のポイントについては、詳細な利益計画を作る中で、悲観的に見積もった売上でも返済が可能であることを示しました。また、開業する飲食店について「健康は精神・身体・食事の三要素で成り立つ」との考えから、健康的な食事を出すというコンセプトやマッサージ店とのシナジー効果も評価されました。

次に、二つ目のポイントについて、開業から2年以内に新たな事業を生み出そうとする際に利用できる経営力強化資金の適用を受けることができました。

最後に、三つ目のポイントについて、現在政府が政策として打ち出している「若者・女性・高齢者への融資推進」とも合致したことも申請を通す上での好材料になり、融資を成功させることができました。


恵比寿 飲食店経営サポートでは、こうした不利な状況下での融資申請についても全力でサポートいたします!!初回の相談は無料でお受けしておりまうすので、まずはお気軽にお電話下さい!!!

 

 

サービスに関するご質問・お見積もりは無料です!

BtnTop09.jpg

 
TOP 料金表   ●会社案内 スタッフ紹介 アクセス

Copyright (C) 2015 税理士法人イデアコンサルティング All right reserved.

 

運営ホームページ一覧

税理士法人イデアコンサルティング恵比寿 広尾あんしん相続渋谷区 恵比寿 記帳・経理代行サービス恵比寿税務調査相談室恵比寿 飲食店経営サポート

 

運営:税理士法人イデアコンサルティング
〒150-0012 東京都渋谷区広尾1丁目3番1号 HAGIWARA BLDG.3F >>アクセスマップ
TEL:03-5793-4511/FAX:03-5793-4512

http://www.ideaconsulting.tokyo/mt/mt-aa.cgi